スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●お引っ越しします!(^^)!●

こんにちは、藤田千春です。

いつもご覧頂いて本当にありがとうございます(__)

2年弱、このブログを続けてきたのですが、

より読みやすくわかりやすい状態にブログを作り直して
皆さまに提供させて頂こうと思い
ブログをお引っ越しする事に致しましたので
お知らせをさせてください(^^)

お引っ越し先はこちらです。

今後も実践と勉強をしてきたことを全て
皆さまにお伝えさせて頂こうと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。

いつも本当にありがとうございます!!

藤田千春
スポンサーサイト

●女性ホルモンを味方につけて老化にストップ!ついでに痩せちゃう方法●


こんにちは、藤田千春です。

随分お久しぶりになってしまって
申し訳ありませんでした(>_<)

「若返り塾」の準備で忙しくしておりまして
なかなか書けない状態でしたm(__)m

そんな中でも「若返り塾」の開催に
たくさんの応援のメッセージを頂いて
本当にありがとうございました

「各地で開催してください」
といううれしすぎるご要望も頂いて
感動しきりです。

たくさんのあたたかいお声
本当にありがとうございました。

若返りのための一生使えるスキルをお伝えする
「若返り塾」の開催は来週の金曜日ですが

急きょ1席キャンセルが出ましたので
興味の有る方はこちらをご覧下さいね!(^^)!

それでは、ちょっとお久しぶりの今回は
老化とお肌の状態に直結している大切な
「ホルモンバランス」
についてお話させて頂こうと思います。

皆さまから頂いているお悩みやご相談に

「お肌のハリと弾力が無くなってきた」
「何をやっても痩せなくなった」
「生理前になると吹き出物が出来る・
大人ニキビが治らない」
「30歳を過ぎてから肌のトラブルが増えた」

といったものをたくさん頂きました。

これらのお悩みに大きく大きく関係しているのが
「女性ホルモン」です。

今回は
「女性ホルモンを味方につけて
お肌のハリを取り戻して老化にストップ!
ついでに痩せちゃう方法」

についてお話していきます。

なぜ「女性ホルモン」が

「お肌のハリと弾力が無くなってきた」
「何をやっても痩せなくなった」
「生理前になると吹き出物が出来る・大人ニキビが治らない」
「30歳を過ぎてから肌のトラブルが増えた」

といったことに影響があるのかというと

女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)
とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つのホルモンがあります。

エストロゲンは、
豊かなバストやウェストのくびれといった
女性らしい体を作ってくれて、
コラーゲンや骨の生成をサポートして、
全身の新陳代謝を促進してくれる女性らしさを司るホルモンです。

お肌にとっては
お肌の最表層の角層の水分を保ってお肌の潤いを保つ働きや
真皮層のコラーゲンやエラスチンの合成を促進して、
お肌のハリを保ち、シワやタルミを予防する

という若いお肌を保ちたい私達にとって重要な働きもあります。

プロゲステロンは、
月経が始まると出産の準備のための身体作りを行う
妊娠のために必要なホルモンです。

お肌には
皮脂の分泌を促進してくれる働きがあります。
若く健康なお肌にとって
程よい皮脂は絶対に必要なものですが、
皮脂の分泌が過剰になると
ニキビの原因になってしまいます。

このため女性ホルモン分泌が低下したり
乱れたりすることで

お肌のコラーゲンが減ってしまって、
お肌のハリを司るエラスチンも作られなくなってしまい
ハリが無くなってしまい
シワやたるみがでやすいお肌の状態になってしまします(((( ;°Д°))))

エストロゲンは全身の新陳代謝に大きな影響があるので
ホルモンの分泌が乱れたり低下すると
代謝力が落ちてしまって

食事を気をつけても運動しても
何をしても痩せづらい体になってしまいます(。>0<。)

そして、プロゲステロンがたくさん分泌される
排卵日排卵から次の生理までは、
肌荒れやニキビができやすい時期なので
生理前に吹き出物が出来る方が多いのですが、

このプロゲステロンの乱れによって
皮脂が過剰に分泌されてしまって
大人ニキビが出現してなかなか治らない
という状態になってしまいます。

「女性ホルモン」が乱れる低下する
という事は老化に直結してしまいます。

これは絶対に防ぎたいことですヾ(▼ヘ▼;)

自分でホルモンの乱れを整える事ができるのか?
自分でホルモンの低下を防ぐことはできるのか?

一生懸命、探しましたA=´、`=)ゞ
そして見つけた方法をお伝えしますね

まず1つ目はホルモンバランスを整えるための
「呼吸法」なんです。

ホルモンバランスが乱れる大きな原因の一つは
ストレスです。

ストレスを甘く見てはいけません。

体内で活性酸素を発生させて
老化に導く犯人はストレスです。

そして老化の要のホルモンバランスを乱すのも
ストレスが大きく影響しています。

ストレスフルな毎日の中で
知らず知らずのうちにその状態に慣れて
気付かないうちに呼吸が浅くなっている方がものすごく多いんです。

呼吸が浅くなると肋骨が開きっぱなしの状態になります。

すると胸下からお腹までの幅が広くなり、
脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

そうすると、
腹部が緩んだ寸胴なウエストにもなってしまうんですΣ(・ω・ノ)ノ!

ホルモンバランスを整えて
ストレスを下げるのに効果的な呼吸法があります。

これはヨガでも用いられるものですが
これだけで痩せたという方もいるくらい
パワーがあるものです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

よかったら試してみてくださいね♪

ステップ1
人さし指で小鼻の上から右の鼻の穴を閉じて
右側は空気が入らないようにする

ステップ・2
この状態でもう吸えないという所までゆっくりと息を吸い込む

ステップ・3
右側の鼻をふさいでいる指を離して
今度は左側の鼻の穴を小鼻の上からふさいで
右の鼻の穴から空気を全て出し切ります。

ステップ・4
空気を出し切ったらそのままの状態で
右の鼻の穴でゆっくりと空気を吸います。

ステップ・5
右の鼻の穴を小鼻の上からふさいで
左の鼻の穴から空気を全部出し切ります。

この繰り返しを3分間やってみてください。

なかなか体力がいることに驚かれると思います。
朝、昼、晩の1日3回やって頂くと

脂肪が燃焼されやすくなって
ホルモンバランスも整ってきます。

是非お試しくださいね

そして
ホルモンバランスを整えるために
大切な栄養素を毎日摂っていくことは
最高レベルで大事なことです(°∀°)b

その栄養素は

「大豆イソフラボン」です。

「大豆イソフラボン」は

体内で
お肌の角層の水分を保ってお肌の潤いを保つ働きや
真皮層のコラーゲンやエラスチンの合成を促進して、
お肌のハリを保ち、シワやタルミを予防するという
エストロゲンと似た働きをしてくれるために

お肌にとっても、
ホルモンバランスを整えるためにも
とても効果的な栄養素です。

サプリメントなどで摂っている
という方もいるかと思いますが

サプリメントで摂るという場合は要注意で

サプリメントでの大豆イソフラボンの過剰摂取は
逆にホルモンバランスが乱れる可能性があり

月経周期の乱れや
子宮内膜症などのリスクが高まる恐れがある
ということが食品安全委員会の調査で
報告されています。

サプリメントで摂る場合は上限が1日30mg
が上限だそうでそれ以上摂ると
過剰摂取になってしまうそうです。

食品から摂る場合はそういった問題はないので
大豆イソフラボンは食品から摂る
ということをお勧めしたいと思います。

そこで
食事で納豆やお豆腐、油揚げや
豆乳も素晴らしいですが、

とってもお手軽にとれて
しかも若さを保つ栄養素たっぷりのものを発見しましたよ

それが

「黒豆茶」
です

私は毎日2リットル~3リットルの水分を摂りますが
せっかく水分をたっぷり摂るならキレイになれる栄養が
いっぱい入っているものがいい(・ω・)/

と思い探しました。

黒豆茶にはまず大豆イソフラボンが
たっぷり入っています

女性ホルモンに似た働きをしてくれて
お肌のハリを保ってくれるだけではなく

骨からカルシウムが流出するのを防ぎ、
補給したカルシウムを逃さないという効能もあります。

見た目年齢が若い人はカルシウムの量も多い人
と言われています
カルシウムも若さを保つためには大事な栄養素です(°∀°)b

そしてホルモンバランスが崩れることによって起こる
更年期障害を軽減する効果もあるそうです。

さらに若返りに絶大な効果のある栄養素
サポニンもたっぷり入っています!

サポニンは抗酸化力に優れていて
大豆に含まれているサポニンには、

血管に付いたコレステロールや脂肪を洗い流してくれて
血管をきれいにしてくれる働きもありますので
脂肪が付きづらい体になってきます

そして黒豆の色素のアントシアニンは

紫外線、ストレス、排気ガスなどで作られて
過剰に発生するとガンや動脈硬化、
肌のシミやしわなど体に様々な悪影響を及ぼす
老化の原因活性酸素が増えないようにしてくれる

という素適な働きもあるんです。
さらに抗酸化作用にも優れていて
視力向上、もちろん美肌効果もあります♪

アントシアニンは皮膚に含まれるコラーゲン同士を
結び付けてその働きを強くして肌にハリとつやを
もたらしてくれます(≧▽≦)

こんな素敵なお茶
飲むしかありませんо(ж>▽<)y ☆

そしてお茶を出終わったお豆は飯と一緒に炊いたり
お塩やはちみつをかけておやつに食べてしまいましょう

黒豆というとブラックジンガーも
コーヒーの代わりにおすすめですね

黒豆茶とブラックジンガーは
エイジレスドリンクです

よかったら試してみてくださいね(*゜▽゜ノノ゛☆

ホルモンバランスと仲良しになって
美肌も手に入れちゃいましょう

今回もまたまた長くなってしまいました

最後までお付き合い頂いて
ありがとうございましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

藤田千春

●毛穴閉じスペシャル●

こんにちは、藤田千春です。

いつも、貴重なお時間をお付き合い頂いて
ありがとうございます

少しお久しぶりになってしまって
すみませんでした(>_<)

その間もご質問やメッセージを頂いて
なんて素晴らしい読者さまばかりなんだろう(≧▽≦)

と感謝の気持ちでいっぱいになっていました。

いつも本当にありがとうございます!

今回たくさん頂いたお悩みの中でも声が多かった

「毛穴の開き」
の対策について取り上げていこうと思います。

これまでも毛穴についてのお話はさせて頂いたのですが
今回はその方法にプラスして頂くと
よりパワーアップする

「毛穴閉じに効果的なあるもの」
についてお話させて頂こうと思います。

毛穴のタイプは大きく分けると
2種類のタイプがあります。

●1つ目は
皮脂分泌が活発になってしまったことで
毛穴に汚れがつまって毛穴を広げてしまう
油毛穴タイプと

●2つ目は
老化によって、
コラーゲンやエラスチンの生成が落ちてしまって、
肌のハリが無くなってきてしまう事で、
肌がたるんで、下がってしまい、

それによって、
毛穴が縦に長く広がって見えてしまう
たるみ毛穴タイプです。

以前それぞれの毛穴のタイプの
解消法をお話させて頂きました。

油毛穴タイプは
「テカリ・毛穴レスキュー」
で詳しく説明していますので
よかったらこちらをご覧くださいね(°∀°)b

そしてたるみ毛穴については
「たるみ毛穴を撃退!コラーゲンを増やす方法」
にたるみ毛穴を解消させてためのケアを
詳しくお話していますのでこちらからご覧になってくださいね(*゜▽゜ノノ゛☆

そして
この2つの毛穴タイプどちらのタイプにもお使い頂けて
毛穴閉じ力を強めてくれる
素適なものがあります♪

それは
毛穴閉じローションです。

しかも
手作りです(*^_^*)

しかも
超簡単ですо(ж>▽<)y ☆

これを作る為にまず主役となるのが
「ラベンダーの精油」
なんです。

ラベンダーの精油は
精油の中で唯一原液を
直接お肌にぬっても大丈夫なオイルで

効能は万能オイルと言われている程
たくさんあります。

リラックス作用があるというのは
御存じの方も多いと思いますが

他にも自律神経の働きを整えてくれて
幸せ物質と言われている脳内物質の
「セロトニン」の分泌を促してくれるので

不安やストレスの解消、や
睡眠ホルモンの「メラトニン」も
分泌されるので不眠の解消にも効果を発揮してくれます。

また身体的には
筋肉もリラックスさせる効果や
痛みを鎮めるという効果があるので
頭痛や生理痛などの症状を
やわらげてくれる効果もあります。

免疫力を高めてくれる働きもあるので
感染症の予防んにも役立ちます。

そしてお肌にとっては

●乾燥肌、ダメージ肌、加齢肌
すべての肌質にマッチしてくれる
●ニキビの改善
●日焼け後の炎症を抑えて回復させてくれる
●ダメージを受けたお肌の回復
●新しい細胞の成長を早めてくれる
●皮脂分泌の調整
●抗菌作用
●収れん作用

という素晴らしい効果を発揮してくれる精油です

ニキビが出来るとラベンダー精油をちょこっと付けておくと
すぐに良くなったりもします(°∀°)b

ハーブや自然派化粧院は効き目が弱い気がする
という気がしてしまいますが

精油のパワーをあなどってはいけません

精油はとても小さな分子で出来ていて
真皮まで浸透してくれるのです。

化粧水の成分はほとんどお水で
美白成分などが入っていても
お肌のごく表面までしか届かないものが
ほとんどです。

が、
ラベンダー精油はお肌の深い部分真皮層まで届いて
働いてくれます

実はすごい奴なんです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

収れん作用や新しい細胞の働きを促してくれる
ラベンダーの精油は真皮まで浸透してくれて
「毛穴閉じ」にも一役買ってくれます

しかも手作りで作ってしまうと
大量に作れるので
バシャバシャ大量に使えて
コストパフォーマンスが良すぎます

それでは作り方です

まず用意して頂きたいものは
●ラベンダーの精油
(混じりけない本物のエッセンシャルオイルをお使い下さいね。)
●精製水
●清潔な容器

以上です

そして作り方は

ステップ1:清潔な容器に精製水を入れて
そこにラベンダーの精油をお好みなだけスポイトで数滴たらします。

よーく振って完成です


っと言う間すぎてステップ1で終わってしまいました(;^_^A

分量はそんなに神経質にならなくても大丈夫ですが
目安として大体、100mlに対してラベンダーの精油を5~10滴
くらいです。

私はたっぷり入れてしまいます( ̄▽+ ̄*)

乾燥が気になるようでしたら
ここにグリセリン(薬局やドラックストアで売っています。)
を数滴入れてあげてくださいね(*^o^*)

冷やしても常温での保存もできます。
早く使ってこまめに作るのをおすすめします(・ω・)/


日中も紫外線への影響はないので安心して使って頂けますよ♪

このラベンダー化粧水で
ローションパックをしてみてください

4、5枚程コットンを重ねて
ラベンダーローションをたっぷり浸みこませて

薄く裂いて顔にまんべんなく敷き詰めて
その上から息ができるように穴をあけた
サランラップを載せて10分間置いてみてください

毛穴がふっくらして小さくなってきます

ラベンダーローション200mlを手で
そっと押さえるように全てお肌に入れてしまうのも
効果的です。

以前お伝えさせて頂いた毛穴対策と一緒にやって頂くと
パワーが倍増しますので
よかったら試してみてくださいね(*゜▽゜ノノ゛☆

ラベンダーの精油の効果で
「しあわせホルモン」が分泌されて
とってもいい気持ちでリラックスもできますよ

しあわせな気分は女子力もあげてくれます

毛穴を閉じて幸せ気分でいきましょう♪

今回もまた長くなってしまいました

最後までお付き合い頂いて
本当にありがとうございましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

藤田千春

●藤田千春からのお知らせです!●

こんにちは藤田千春です。

度々失礼致します。
記事に誤りがありましたので
再送させて頂きました。

先日、お知らせ致しました「若返り塾」に
たくさんのご応募を頂いて

本当にうれしくて感動しきりです。

今日はお知らせがあって記事を書かせて頂きました。

本日、「若返り塾」に
急きょ1名様の空きが出来ましたので
1名様のみですが募集をさせて頂こうと思います。

私の説明が足りなくて
ご質問をたくさん頂いたのですが

塾という形で少人数の方に私が直接お伝えするのは
今回のみと考えております
ので、
もしご興味がある方は是非お早めにお申込みくださいね(*゜▽゜ノノ゛☆

詳しい内容やお申し込み方法はこちらからご覧下さい。

取り急ぎお知らせをさせて頂きましたo(^-^)o

こんなに短い記事は初めてですね(・ω・)

次回はきっといつものような
ロング記事になってしまうと思います(;´▽`A``

次回は頂くお悩みの中でもとても多い
「毛穴の開き対策」についてお話していこうと思います。

毛穴に効果的な化粧水についても
お伝えしていこうと思います。

楽しみになさってくださいね♪

最後までお付き合い頂いて
ありがとうございました。

心からの感謝をこめて

藤田千春ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

●シワを作らない!コラーゲン力をアップさせる方法 ●

こんにちは、藤田千春です。

いつも、貴重なお時間をお付き合い頂いて
ありがとうございます。

前回「若返り塾」のお知らせをさせて頂いて
たくさんのお問い合わせやご質問を頂きました。

ありがとうございました!!

「若返り塾」について
「まだ空きはありますか?」
というお問い合わせを何件か頂きました。

うれしいです
本当にありがとうございます!

本当に若干名ではありますが
枠を広げました♪

塾という形でみっちりと教え込むのは
今回が最後ですので興味のある方は
こちらに詳しい内容を載せてありますので
ご覧になってくださいね。

それでは
今回もご質問やお悩みをお寄せ頂いた声の中から
とても多かったお悩みを取り上げていこうと思います。

それは
「シワ」
についてです。

「シワ」
という言葉だけでなんだか嫌な感じですよね

出来れば寄せ付けたくありません。

シワは生きてきた証とか
人生の年輪とか言われますが、

そんな証も年輪も
見た若い目年齢をキープしたい私たちには
いらないものです。

断固拒否です

今回はとっても大事なお話
「シワを作らないための
コラーゲン力を上げるケア」
をお話していきます。

シワは大きく分けると3つの種類があります。

1つ目はちりめんジワ
2つ目は表情ジワ
3つ目は真皮のシワ

です。

1のちりめんジワは
お肌の乾燥による一時的なもので
スキンケで解消できます。

2つ目の表情ジワは
笑った時などに出来るもので
表情が戻れば消えるのですが、

表情を変えていないのに表れるようになると
真皮のシワになってしまったということが言えます。

3つ目の真皮のシワは
皮膚のコラーゲンが減って硬くなってしまい
コラーゲン繊維をつないでいる繊維が切れてしまって

弾力が無くなって、年齢とともに真皮そのものが
薄くなっていくことで
くぼんでしまった真皮をコラーゲンが支えきれずに
しっかりと刻まれるシワやたるみとして表れてくる

という恐ろしいシワです。

この恐ろしい真皮のシワの原因となるものがあります。

それは外的な原因と内側からの原因の2つです。

外的な原因は
1・「紫外線」

内側からの原因は
2・「コラーゲンの減少」
です。

「紫外線」の害というのは
多くの方がご存じのところだとは思いますが

具体的には
紫外線は皮膚のコラーゲン線維を硬くさせてしまう
という作用があります。

硬くなった繊維は切れやすくなってしまい
弾力がなくなってくぼんでしまい
シワになってきます。

そして
コラーゲンを分解する酵素にまで影響を与えて
コラーゲンの量を減らしてきます。

紫外線はお肌にとってはいいことなしです。

今の時期は日差しが強烈なので、
UVケアや日傘や帽子などで
対策をされている方も多いと思いますが

その他にも気をつけたいのは
生活紫外線です。

紫外線は貯金のようなもので
毎日、日々蓄積されていきます。

子供の頃から浴び続けてきた紫外線が
コツコツ貯まって、貯金箱がいっぱいになった時に
老化として一気に表れてくる
というありがたくない貯金です。

洗濯を干している時も
近所にお買いものに行く時も
曇りや雨の日も
紫外線はお肌にダメージを与え続けています。

UVケアは1年中必要ですし
お洗濯を干す時はサンバイザーや帽子を習慣にしましょう。

紫外線はガラスや薄い衣服も通ってくるので
室内にいるからといっても油断はできません。

室内で過ごすことが多い方もUVケアは
しっかりとしておきましょう。

出来れば室内は遮光カーテンなどを活用して
紫外線を遠ざける注意をしましょう。

UVケアや日焼け止めの選び方を話し出すと
長くなり過ぎてしまうので次回にお話させて頂きますが

紫外線はコラーゲンを破壊して
しわやたるみの原因を作るってくるので
細心の注意を払って
お肌をガードしていきましょう。

そして
内的要因の「コラーゲンの減少」

これは年齢とともに
コラーゲンが減少してしまうことを指します。

しかし、出来る限りこれを食い止めて
コラーゲン力をアップさせる方法をお伝えしますね!

まず、スキンケアでは
お肌を守るクレンジングと
保湿重視のケアをしてあげてください。

肌年齢を若返らせるスキンケアの方法は
こちらからご覧下さいね。

そして
コラーゲンを強化させる成分を
入れてあげることが大事です。

それは美容液で行います。

美容液はお肌に有効な成分が
ぎゅぎゅっと凝縮されているだけではなく

この有効成分たちが
お肌のどの部分に浸透したら
1番効果を発揮できるかを計算されて
粒子の大きさが作られています。

美容液の成分としてコラーゲン力を
アップさせてくれるのが
「レチノール」です。

レチノールは細胞に働きかけて
コラーゲンの再生を進めてくれる素敵な成分です。

コラーゲン力をアップさせるために
「レチノール」配合のものをお選びください。

そして
私たちの体の中に
「コラーゲンの減少」
を大きく左右するホルモンがあります。

それが
「エストロゲン」
と言われる女性ホルモンです。

このエストロゲンは
肌のツヤや水分量を増やして
コラーゲンを増やしてくれる美肌ホルモンです。

このエストロゲンの分泌が減ると
コラーゲンも減ってしまいます。

大事な大事なコラーゲン…
減らしたくありません

エストロゲンが減ってしまう大きな原因として
「卵巣の機能が低下してしまう」
ということがあります。

この卵巣の機能を良くしてあげるための
「エストロゲン&コラーゲンアップの
エクササイズ」

があります。
これは美容皮膚科医の吉木伸子先生の著書で
紹介されていたもので、

このエクササイズをやり始めて感じているのは
肌のハリが格段によくなってきた
という事と

なぜかウエストがくびれてきた
という事です。

とってもうれしい効果の
おすすめの簡単エクササイズなので
試してみてくださいね

それでは

ステップ1
肩幅よりもやや広めに足を開いて
手はまっすぐ前に下ろして
深呼吸します。

ステップ2
肩の力を抜いて、背中はまっすぐしたまま
腰から上を前に倒します。

ステップ3
上半身を出来るだけ前に倒した状態で
30秒間キープします。

ステップ1~3を2、3回繰り返します。
以上が骨盤を開くエクササイズです。

そして次に骨盤を閉じるエクササイズです。

ステップ1
両足を肩幅よりもやや広めに開いて立って
右の足先を外向きにします。

両手は肩の高さに上げて
足と水平になるような形にします。

ステップ2
背筋をのばした状態で上半身を前に倒して
左手を右のひざにつけます。
(右側に体をひねる感じになります。)

ステップ3
右手を真上に伸ばして
顔も天井に向けて30秒キープします。

反対側も同じようにして
これを2、3回繰り返します。

骨盤の血行を良くしてあげることで
卵巣の働きがよくなって

エストロゲンとコラーゲンがアップして

お肌にハリが出てくる

という素適なサイクルが出来あがるエクササイズです♪

簡単で気持ちよくできるので
試してみてくださいね!

コラーゲンをアップして
シワは寄せ付けません

今回も長くなってしまいました。

最後までお付き合い頂いて
本当にありがとうございました。

藤田千春

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。