スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【乾かない女の小さな習慣】

こんにちは、藤田です。

いつも、貴重なお時間をお付き合い頂いて
ありがとうございます。

今の季節って、室内にいても、
外にいても肌が乾燥しますよね(泣)

私はエアコンの風を感じると
肌の水分が奪われそうで
いやーな気持ちなってすぐに水を飲んで、
顔にクリームを塗ります。

それでも冬は乾燥しますよね
乾燥が、老化やたるみには天敵です。
何もしないわけにはいきません!

この季節に肌を乾燥からガードする
いい方法はないかと
思っていたところ

ありました!
超簡単な方法が!

これ本当に乾きません!

それは、

「マスクをする」
という事です。

「なぁんだ…」
という声が聞こえてきそうですが…

あなどってはいけません!

私は幸い、花粉症ではないので
マスクをするという
習慣を持っていませんでしたし、

マスクをして外に出るのは
なんとなくいやだ
と思っていましたが、

昨年末、私の5歳になる息子が
あの新型インフルエンザになってしまい

必要に迫られて、仕方なくマスク着用生活
を1週間送りました。

息子といっしょに寝ているので
寝ている時もマスクでした。

そして気が付きました。

「なんか、肌が乾燥してない、調子いい!」
ということに、

マスクをする事で
目の下までが隠れますよね。

1番乾燥させたくない目元、口元は
マスクの下です。

外気やエアコンの乾いた空気から
ガードされます。

しかも自分の呼吸で
マスクの中は加湿器のような状態ですから
しっとり感がキープされます。

しかも昼間であれば、紫外線からも
肌を守れます!

もし、オフィスでマスクをすることが
可能な方は1日でも試してみてください。

今から花粉の季節まではマスクをしていても
自然です!

接客業やマスクができない環境の方には
寝る時のマスクが超おすすめです。

というのは、
寝る前はスキンケアをしますよね。

その上にマスクをすると
寝ている間中、呼吸で加湿して
外気からガードしているので

マスクの中はパックをしているような
状態になっています。

寝ていると自然に
とってしまっている時もありますが、
たとえ1時間でも、マスクをして寝ると
化粧品の効果が1.5倍違う気がします。
肌のしっとり感が違います。

私はすっかり習慣になっているので
毎日続けています。

以前、息子に
「ママの肌かたいねー」
というショッキングで
嘘のない感想を述べられたことが
ありましたが、

最近は
「スベスベだねぇ」
と言われるようになりました

家で仕事の時は
ほぼ1日マスクをしていますが、
朝のスキンケアのしっとり感が

夕方まで続きます!
マスクなしでは夕方まで乾燥しないなんて
なかったので、「マスク」あなどれません。

「え~」と思う方も小さくテストしてから
判断してみてくださいね。

「乾かない」ということは
たるみ、アンチエイジングには
かかせませんので、
出来る範囲で取り入れてみてくださいね。

美容は毎日の小さなことの積み重ねが
5年後10年後、大きな差として
出てきます。

小さな良い習慣が大きな結果になります!

小さなキレイの習慣を密かに続けることで、
人と大きく差をつけてしまいましょう!

毎度のことながら
今回も長くなってしまいました。

最後までお付き合い頂いて
本当にありがとうございました。

藤田千春
スポンサーサイト
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。