スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【テカリ・毛穴レスキュー】

こんにちは、藤田です。

いつも、貴重なお時間をお付き合い頂いて
ありがとうございます。

春から夏にかけてのこの季節、
顔のテカリが気になりませんか?

最近、
読者の方から頂いたご質問、お悩みで

○Tゾーンがすぐテカる
○毛穴が黒ずむ
○毛穴が開いて目立つ

というものが目立ちました。

たるみにつながらせないためにも、
皮脂の出すぎは、早めに手を打ちたいです!

皮脂が出すぎるということは、
肌の内側が、乾燥して砂漠状態で、
老化肌に傾いているサインでもあります。

肌が潤っているのと勘違いしやすいので、
要注意でもあります。

今回は、ご質問で多かった
「皮脂を過剰にする原因」
「油毛穴を引き締めるケア」

のお話をさせて頂きます。

________________________________________

【目次】
●皮脂が出すぎてしまう6つの原因
●毛穴のお掃除&毛穴閉じのケア

________________________________________

皮脂は天然のクリームなので、
美しい肌には絶対にかかせないものです。

が、
皮脂が多く出すぎると
毛穴が開いて、汚れがつきやすくなり、

汚れが付いた毛穴は皮脂が固まって
毛穴に詰まって、白い角栓になるのです。

白い角栓が空気にふれると黒くなって、
目立ってしまいます。

そのままの状態でいると、
アクネ菌が異常繁殖してニキビになったり、

たるみ毛穴の原因になったりしてしまいます。

皮脂が出すぎるのは、
肌がトラブルを起こしているサインです。

『皮脂が出すぎてしまう原因』は
6つあります。

その原因を取り除いて、
肌にとって「ちょうどいい量の皮脂」
を分泌して、

ハリのある毛穴の目立たない肌を
作りましょう。

◆皮脂が出すぎてしまう原因◆

1・『皮脂の原料になるような物を食べすぎる』

これは、

○サラダ油や酸化した油を使った
油っこい食べ物
○肉
○甘い物(特に白い砂糖を使った物)
○スナック菓子
○アルコール

です。以上のものは体の中に入ると
中性脂肪になってしまって、
皮脂の原料になります。

2・『刺激物の摂りすぎ』

刺激物というのは、

○コーヒー
○香辛料
○スパイス
などです。

香辛料やスパイスは適量ならば
いいのですが、摂りすぎてしまうと
皮脂線を刺激して皮脂が出すぎる原因になります。

3・『W洗顔などによる皮脂の取り過ぎ』

これは前回のメールマガジンで
「お肌の細菌を味方にしてキレイになる!」

という内容でW洗顔による皮脂の摂りすぎが
肌に与えるダメージがどれほどのものか、

肌の細菌をW洗顔で流してしまうと
肌はどうなってしまうのか

といったお話させて頂きました。

(ご覧になっていない方はこちらに載せています。
http://archive.mag2.com/0001067021/index.html )

皮脂は取り除きすぎてしまうと
肌は、「皮脂不足だ!」
と思い、自分で過剰に皮脂を分泌します。

顔がテカる
毛穴が汚れている

と言って、W洗顔をしたり
顔用のクロスで洗顔したりすると

肌は皮脂を過剰に出して
一見、顔がテカって、
表面上はオイリーに見えますが、

肌の内側は、皮脂や肌のバリア機能が
取り除かれて過剰に皮脂を出している
砂漠のような乾燥した状態になっているんです。

皮脂の摂りすぎは、顔のテカリや
毛穴の開き、肌を老化させる
大きな原因です。

正しいクレンジングで適度に皮脂が
分泌出来る、ハリのある肌を作りましょう!

(クレンジングの選び方のお話はこちらでお話しています。
 http://archive.mag2.com/0001067021/20091229123606000.html )

(クレンジング方法についてはこちらでお話しています。
 http://archive.mag2.com/0001067021/20091230190000000.html )

4・『スキンケアでの油分不足』

肌が皮脂分泌を行うのは、
「自分が皮脂不足だ!」
と自覚するからなので、

顔がテカるから…
といって、ジェルやさらっとタイプの
乳液ではなく、

ちょっと抵抗があるかもしれませんが、
顔がテカる時こそ、
適度な油分を与えると
余計な皮脂分泌を抑えられます。

5・『ストレス』

過剰なストレスは、男性ホルモンを
多く出してしまいます。

皮脂を多く出させるのは男性ホルモンなので、
男性ホルモンが活性化すると
皮脂が多く出る原因になってしまいます。

6・『睡眠不足』

睡眠不足も、男性ホルモンを増加させてしまう
原因になってしまうので、要注意です!

以上の6つの原因が
過剰に皮脂を出してしまい、

毛穴を開かせて
肌を老化させる原因になっています。

少し意識してあげることで
過剰な皮脂分泌は
かなり改善できますので、
取り入れてみてくださいね。

________________________________________

●毛穴のお掃除&毛穴閉じのケア

________________________________________

皮脂が出すぎてしまって
開いてにまった油毛穴には

週に1度、
「毛穴のお掃除&毛穴閉じのケア」
をおすすめします。

※【注意!】
やりすぎると乾燥してしまうので、
顔のテカリや毛穴の黒づみなどが
気になる方は、「週に1回」
を守って行ってください。

皮脂分泌が少ない方は必要ありません。

それでは、「毛穴のお掃除&毛穴閉じのケア」です。

<用意するもの>
○タオル2枚
○ホホバオイル
○よく冷やしたミネラルウォーター
○※クレイパック
(毛穴の黒づみや角栓が気にならない場合は
クレイパックは必要ありません。)

1・蒸しタオルを顔に当てて、
毛穴を開かせる。

(イオンスチーマーなど持っている方は
そちらをお使い頂いても大丈夫です。)

2・皮脂に近い成分の「ホホバオイル」
をたっぷりと顔に伸ばし
テカリと毛穴が気になる部分を
優しく、マッサージする

これで、毛穴に詰まった皮脂が
溶けだしてきます。

注意】
○強くこすると肌を痛めてしまうので、
触れるか触れないか位の弱い力で
そっと肌をマッサージしてください。

○毛穴と皮脂のつまりが気になる部分
以外はマッサージの必要はありません。

3・マッサージが終わったら
蒸しタオルを顔に当ててオイルを
押さえるように拭き取ります。

※【注意】
肌を痛めてしまうので、
絶対にこすらないようにしてくださいね。

4・その後、クレイパックを
顔に伸ばして、汚れを取り除きます。

※【注意】
○毛穴の黒づみや角栓が気にならない場合は
クレイパックは必要ありません。

○クレイパックは毛穴の汚れを
吸収してくれます。
ご自分の肌にあったものを
お選びくださいね。

5・パックを水かぬるま湯で洗い流した後、
よく冷やしたミネラルウォーターを
顔にスプレーしてから毛穴を引き締めて

通常のスキンケアに入っていきます。

これで、無理なく毛穴のお掃除&毛穴閉じ
が完了します!

(皮脂分泌の少ない方は
このケアは必要ありません。)

________________________________________

●編集後記

________________________________________

女性ホルモンが増えると、
皮脂の分泌が抑えられるので

大豆イソフラボンが含まれる
・高野豆腐
・おから
・お豆腐
・豆
・豆乳

を食べるのもおすすめです!

皮脂が出すぎる原因を取り除いて、
皮脂バランスのいい
潤い肌で過ごしましょう。

このメルマガは転送、コピー
自由です!

お友達や大切な人に
「この情報は知ってるといい!」

と思ったらどんどん教えてあげてくださいね!

転送したり教えるのが面倒な場合は、
同じ内容をメールマガジンで配信しているので、
このURLを教えてあげてくださいね!
⇒ http://www.mag2.com/m/0001067021.html

今回もすごく長くなってしまいました。

最後までお付き合い頂いて
本当にありがとうございました。

藤田千春
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。