スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【リフトアップ!Newリンパケア・やり方】

こんにちは、藤田です。

いつも、貴重なお時間をお付き合い頂いて
ありがとうございます。

前回、リンパケアについて
お話させて頂いたところ、

読者さんから
「新しいリンパケア、楽しみにしてます。」

という、コメントを頂いて、
ものすごーく、うれしくなって、
はりきって連続で更新しました。

すてきなコメント
ありがとうございました!!

それでは早速、
「新しいリンパケアのやり方」
をお伝えします。

________________________________________

【目次】
●基本のリンパケア・やり方
●そして、リフトアップのやり方
●編集後記
________________________________________
________________________________________

●基本のリンパケア・やり方

________________________________________

1・耳たぶを回す(4回)

※「あー」と口を開けた時に出来る
耳たぶの前のくぼみに人差し指、耳たぶの裏に親指を置いて
出来るだけ弱い力で回す。

2・頬骨の上から耳の下に向かって、斜め下に
手の平を使って、そっと撫でおろす(4回)

3・1のように、耳たぶを回す(4回)

4・下顎を前に突き出して戻す。(4回)
下顎を突き出した状態で左右にずらす(4往復)

※アイーンのように下あごを突き出します。
痛みがある場合は無理をしないで
出来る範囲で行ってください。

5・下顎を突き出したまま、大きく「あー」と口を開けます。

6・1~5を3セット行います

7・腕を真横に広げて肩の高さで、肘を90度曲げて、
(ガッツポーズのような格好です。)
肩甲骨を後ろに引くようにする。(4回)

7・6の姿勢で下顎を「アイーン」のように突き出して
肩を後ろに回します。(8回を4セット)

※肩の力を抜いて、阿波踊りのような感じて
力を入れないようにして回します。

8・1~7を通して2セット行います。

ここまでが、基本のリンパケアです。

これらの動作で、

○顔のたるみに大きく影響している
緊張しやすい顎の関節

○咬筋(頬骨の下からエラにかけての筋肉・ブルドッグ部分)

○側頭筋(耳の前のもみあげの部分からこめかみ周辺)
背中の大きな筋肉、僧帽筋(顔の筋肉を引き上げている筋肉)、

○リンパを流している、胸鎖突菌(首筋にある筋肉)

○肩甲骨周辺の筋肉

などを動かすことで、筋肉や関節をゆるめて、
リンパが流れる状態を作っています。

この一連の動作が終わると
リンパがサラサラ流れている状態に
なっています!

________________________________________

●そして、リフトアップのやり方

________________________________________

この一連の動作で、
リンパがサラサラと流れる状態を
作り出してあげると、

顔がリフトアップ出来る状態が出来あがっています。

あとは、筋肉と肌のすぐ下を走っている
表層リンパに、

「こっちに上がってくださーい。」

と触るか触らないか程のタッチで
撫でてあげると、

輪郭がすっきり、リフトアップします。

●顔半分づつ行います。
左右どちらから始めても大丈夫です。

1・小鼻の横から耳に向かって両手の
5本の指の平と手の平を使って、撫でる(8回)

※触るか触らないか程の弱いタッチで
行ってください。

強くやると効果がでませんし、
肌を痛めてしまいます。

弱ければ、弱いタッチの方が
効果があります。

(強い力でやるのがダメな理由は
こちらに載せてあります。)
http://archive.mag2.com/0001067021/20100612170533000.html

2・口角から耳たぶに向かって
斜め上に、両手の5本の指の平と、
手の平を使って撫でる(8回)

3・顎から耳たぶに向かって
斜め上に、両手の5本の指の平と手の平を使って
撫でる(8回)

※1~3までで顔の下半分の
リフトアップを促します。

4・額の真ん中からこめかみに向かって、
両手の5本の指の平と手の平を使って
撫でる(8回)

5・眉毛のすぐ下をアイホールにそって
こめかみに向かって、
両手の5本の指の平と手の平を使って
撫でる(8回)

※目の周りなので、
特に弱いタッチで行ってください。

6・目頭の位置から、まぶたのすぐ下は触らずに、
頬骨の上の辺りを通って、アイホールの
骨に沿うように、こめかみに向かって
両手の5本の指の平と手の平を使って
撫でる(8回)

※目の周りなので、
特に一段と弱いタッチで行ってください。

7・こめかみから、耳たぶに向けて
両手の5本の指の平と手の平を使って
撫で下す(8回)

※ここまでで、顔の上半分と
目周りのリフトアップを促しています。

8・耳たぶの後ろから、鎖骨に向けて
首の筋肉に沿って、斜め下に
両手の5本の指の平と手の平を使って
撫で下す(10回)

※この動作で、リンパを流して、
すっきり小顔効果と、リフトアップ効果を
高めています。

顔の半分が終わったら、
もう半分を同じようにやってくださいね。

※以上の基本のリンパケアからリフトアップまで
通して、1日2~3セットやって頂くと効果的です。

________________________________________

●編集後記

________________________________________

以上の工程で、リンパがサラサラ流れて、
小顔&リフトアップした状態を
自分で作れます!

劇的な変化ではないかもしれませんが、
続けていくと、リンパが流れる状態が
定着して、

リフトアップした状態も定着します。

ここが劇的に変わった!というよりも、

蛍光灯の下で鏡を見た時、
目の下にあった影やくま、
たるみ影が無くなっていることに
気付いたり、

小じわがなくなっていることに
気付いたり、

以前、電車や車の窓に写った自分を見て
びっくりな「おばさん顔」に写っていた
ことがあったのですが、

電車や車の窓に写った顔も
つるんとした顔になっていたり、

というような、なんだか
若返った、

顔のラインがすっきりして前より顔が
小さくなった、

というような、うれしい
変化がみられるようになってきます。

1週間ほどで整形疑惑が出るほど劇的に
変わられた方もいらっしゃいましたが、

とにかく毎日リンパケアをやるのが
楽しみになってきます。

文章で見ると、
ずいぶん長い工程だなー」
と思ってしまうかもしれませんが、

慣れると5分程度で出来ますので、
是非、お試しくださいね。

文章なのでわからないこともあるかと思いますので、
いつでも質問してくださいね。

このブログは転送、コピー
自由です!

お友達や大切な人に
「この情報は知ってるといい!」

と思ったらどんどん教えてあげてくださいね!

転送したり教えるのが面倒な場合は、
同じ内容をメールマガジンで発行しているので、
このURLを教えてあげてくださいね!
⇒ http://www.mag2.com/m/0001067021.html

今回もすごく長くなってしまいました。

最後までお付き合い頂いて
本当にありがとうございました。

藤田千春
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

リンパマッサージ

こんばんは。顔のたるみで今日ここにたどり着きました。私は右側があごを上げると左側に比べ全体に誰が見ても分かるくらいたるんでいて法令線も目の下の小じわたるみも右側だけあります。その場合どうすればいいのでしょうか?お時間空いた時にでもアドバイスいただけると嬉しいです
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。