スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●2週間でリフトアップする方法●

こんにちは、藤田です。

いつも、貴重なお時間をお付き合い頂いて
ありがとうございます。

前回、たるみやほうれい線に効果てきめんの
「リンパケア」が、より簡単になったので
その手順をお伝えしました。

今回はその続編で、「リンパケア」の
後にすぐに行って頂くと、リフトアップして
たるみが解消される
「リフトアップ」の手順をお伝えします。

※この「リフトアップ」の方法は、
「リンパケア」とセットでやって頂くことで
初めて効果が出る方法です。

リンパの流れがよくなった状態で行って頂かないと
効果がありませんので、
リンパケアを行って頂いて、リンパさらさら状態が
出来あがってから行ってくださいね。

リンパが流れている状態なのか、
簡単に知るためには前回お伝えした、
「リンパの流れチェック」を行ってみてくださいね。

※簡単になった「リンパケアの方法」と
「リンパの流れチェック」は
こちらに載せてありますので、ご覧くださいね。
http://archive.mag2.com/0001067021/20101216163532000.html
________________________________________

【目次】

●「リンパケア」は深いほうれい線にも効くの?
●「リフトアップ」の手順
●編集後記

________________________________________
________________________________________

●「リンパケア」は深いほうれい線にも効くの?

________________________________________

「リフトアップ」の手順前に
前回の簡単になった「リンパケア」について
多数お問い合わせを頂きましたので、
回答をさせて頂きますね。

多かったご質問で、
●「かなり深いほうれい線でも効果がありますか?」
といったものが目立ちました。

何件かお写真を送って頂いた方もいらっしゃいました。
お写真を頂くとわかりやすかったです。
ありがとうございました。

回答は
●「劇的ではありませんが、続けてやって頂くことで
効果はあります。」

数人の方のお写真を拝見しても
むくみがある方がほとんどでした。

実物を見させて頂いたわけではないので、
お写真から見させて頂いた判断ではありますが、

むくみによって、頬が重くなってしまって
ほうれい線を濃く見せてしまっている状態
にある方がほとんどでした。

まずは、「リンパケア」で
顔や頭部のリンパの流れを良くしてあげて

余分な水分が溜まらない状態を作って
むくみから、たるみを起こさせない状態に
してあげることが重要です。

余分な水分が溜まっていることで、
むくみが→重力によってたるみ
になってしまうだけではなく

リンパの流れが滞って溜まってしまう水分は
毒素や老廃物をたっぷり含んでいるので、

くすみやニキビ、肌あれも引き起こしますし
新陳代謝も悪くなってしまうので
シワやシミを定着させてしまい
老化を促進させてしまう恐れもあります。

まずは、リンパさらさらな状態を
作ってあげてから、リフトアップをしましょう!

________________________________________

●「リフトアップ」の手順

________________________________________

それでは、「リンパケア」をやって頂いた後
すぐに「リフトアップ」させるための
手順を説明しますね。

こちらも動画を作っていますので
出来るまで少々お待ち下さいね。

今は文章になってしまいますが
出来るだけわかりやすくお伝えしますね。

まずは「リンパケア」を3セット行ってから
リンパの流れチェックをして指で押して、
痛みがないようでしたら「リフトアップ」
に入ります。

※痛みがある場合はもう1セットやってから
行ってくださいね。

リンパの流れチェックの方法はこちらから
ご覧になれます。
http://archive.mag2.com/0001067021/20101216163532000.html

「リフトアップ」は顔半分づつ行います。
左右どちらから始めても大丈夫です

●注意●
リンパさらさら状態になっていれば
そっと、リンパの流れに沿って
お顔を撫でてあげるとリフトアップします。

「そっと」がポイントです。
とりの羽根で、そーっと肌を撫でるくらいの
触るか触らないかほどの弱いタッチで行ってくださいね。

力が入ってしまいそうな方は、
クリームや植物性のオイルなどで
肌を摩擦しないようにしてから行ってくださいね。

摩擦は肌をたるませる大きな原因なので
くれぐれも、そっと撫でてくださいね。

それでは、

【ステップ1】
小鼻の横からエラに向かって
斜め下に10回撫でおろします。

※両手の5本の指の平と手の平全体を使って、
そっと撫でるのがポイントです。

5本の指はピタッとくっつけて行うと
リンパが指の間から逃げないので、効果的です。
全行程、これを心掛けて行って頂くと
リフトアップしやすいですよ!

【ステップ2】
口角から耳の前向かって
斜め上に、両手の5本の指の平と、
手の平を使って10回撫でます。

※口角を上げる効果があります。

【ステップ3】
顎の中心から、耳の前に向かって
斜め上に、両手の5本の指の平と手の平を使って
10回撫でます。

※フェイスラインをスッキリさせる効果があります。

【ステップ4】
額の中心からこめかみに向かって、
両手の5本の指の平と手の平を使って
両手の10回撫でます。

※額のシワとリフトアップに効果があります。

【ステップ5】
眉毛からこめかみに向かって、
(眉毛を上から撫でる感じです。)
両手の5本の指の平と手の平を使って
10回撫でます。

※上まぶたをリフトアップさせて
目をパッチリさせる効果があります。

まぶたの近くは皮膚が薄いので、
特にそっと行ってくださいね。

【ステップ6】
頬骨にそって、こめかみに向かって
両手の5本の指の平と手の平を使って
10回撫でます。

※下まぶたにハリを持たせる効果があります。

下まぶたは卵の薄皮ほどしか皮膚の厚さが
ありませんので、ここは絶対に触らずに
頬骨の上を撫でてくださいね。

【ステップ7】
こめかみから、エラに向けて
両手の5本の指の平と手の平を使って
10回撫で下します。

※目尻のシワに効果的です。

【ステップ8】
最後に耳たぶの裏から、鎖骨に向かって斜め下に
両手の5本の指の平と手の平を使って
20回撫で下します。

※この動作で顔に溜まっていた、余分な水分を
流してあげます。

以上のステップです。

顔の半分が終わったら、
もう半分を同じようにやってくださいね。

説明すると長く感じてしまいますが
実際やって頂くと5分かかりません。

リンパケアと通してやって頂いても
慣れてしまえば、10分以内でできて
しまいます。

朝晩の2回行って頂くと効果的です。
________________________________________

●編集後記

________________________________________

劇的な変化ではありませんが
毎日行って頂くことで、

日々、変化していって
リフトアップした状態を筋肉が記憶してくれて
定着していきます。

是非、リンパケアと合わせて行ってみてください。

5年後、10年後同じ年の方たちと
大きく差をつけられます。

まず、3週間試してみてください。
うれしい変化が期待できます!

やり方で、わかりづらい所がありましたら
いつでもご連絡くださいね。
→ chiharu.2595@gmail.com

すぐに返せない時もありますが
必ずお答させて頂きます!

このブログは転送、コピー
自由です!

お友達や大切な人に
「この情報は知ってるといい!」

と思ったらどんどん教えてあげてくださいね!

転送したり教えるのが面倒な場合は、
同じ内容のメールマガジンを発行していますので、
このURLを教えてあげてくださいね!
⇒ http://www.mag2.com/m/0001067021.html

何か具体的に聞きたい質問や不安、
悩みがありましたら

→ chiharu.2595@gmail.com

までご連絡ください。
もちろん匿名で大丈夫です。

お名前を伏せて公開させて頂く可能性は
ありますが、親身にお答えさせて頂きます。

掲載不可の場合はその旨を明記してください

今回もすごく長くなってしまいました。

最後までお付き合い頂いて
本当にありがとうございました。

藤田千春



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。