スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【歯医者さん】でリフトアップ

こんにちは、藤田です。
今日も読んで頂いてありがとうございます。

前回、良く噛むことで、
若返りのホルモンをたくさん出す
というお話をしました。

噛むということの重要性は
実はたるみ、ほうれい線、
美容には、大きく関わっています。

「関係ないじゃないの?」
と私も昔は思っていましたが、
根っこの部分でつながっている
重要なことなのです。

たるみを改善させる勉強を色々と
していくうちに、
「噛み合わせ」や「顎の関節」が

顔のたるみや若返りに大きく影響を
していることかわかってきました。

体のゆがみも、噛み合わせが原因で
骨のゆがみによって、神経や筋肉に影響が出て、
顔の筋肉がたるんで、

片方ばかりほうれい線が目立ったり
左右の目の高さが違ったり、
どちらかの方がたるみが目立ったり
してしまうのです。


噛み合わせや、顎の関節についての
良い情報を探していた所、
とても素晴らしい先生を見つけました。

この方は、歯科医をされていて、
顎関節機能のリハビリをして、
頭部の血流、リンパの流れを改善させて、

リフトアップ、シワの改善、肩こりの
改善をさせてきた先生です。

「耳たぶ回し美顔術」という
ベストセラーになった本も出版されています。

しかも、「魔女たちの22時」という
番組に、先生がリンパケアを伝授した
インストラクターの50歳の女性が

「ひどい肩こりのおかげで、見た目が15歳若返った魔女」
として出演しているのです。

わ、若い…
とても、50歳には見えません。
キレイすぎます。

先生のHPで、50歳の魔女様の
写真も見れます。

こちらです。
⇒ http://1st.geocities.jp/ddwts501/

先生はメールマガジンも発行されています。

もしあなたが、噛み合わせが悪い、
口を開けた時に、「カクン」と音がする
顔が左右、非対称だ…
ほうれい線が片側だけ濃い…

リフトアップしたい!
という状態ならば、たるみ、ほうれい線を
解消させるために、先生のメールマガジンは
役立つと思います!

⇒ http://archive.mag2.com/0000243104/index.html

私は、全く先生と面識はなく
関係のある人間ではないので、先生は
もちろん私の事は知らないのですが、

たるみ、ほうれい線の根本からの
改善に役立つ情報だ!
と思ったので、勝手にご紹介しています。

これからも、いい!と思った情報は
どんどん、あなたとシェアしていきますので、
楽しみになさってくださいね。

最後までお読み頂いてありがとうございます。

藤田千春

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。